髪の根元の白髪予防に頭皮ケアを

髪は根元から伸びます。だからせっかく白髪染めをしても、根元からまた新たに白髪が出てきてしまいます。根元だけ目立ってきた白髪をまた白髪染めして、他の部分と違和感なく仕上げても、また髪は伸びてしまうので白髪の根元になるという繰り返しですね。

いろいろな白髪染めを使ってケアするのはもちろんですが、白髪が出てこないように予防することも試してみるといいのではないでしょうか。

白髪を抜いてみると根元だけ黒いという場合があります。白、黒、白のようになっている場合もあるようです。つまり、髪はその根元から生える時の頭皮の状態によって白髪として伸びたり、黒髪として伸びたりするということですね。同じ毛根からだと白髪しか出ないということではないようです。

白髪のメカニズムは詳しくは解明されていないのが現状ですが、わかっているのは頭皮の血流が大切ということです。顔と頭皮はつながっているわけですから、顔を化粧品で手入れするのと同様に、頭皮も手入れすると変わってくるかもしれません。

いつも気になっている根元から、白髪ではない黒髪が出てくることを期待して、少しずつ頭皮のケアをしてみてはいかがでしょうか。